2012年01月 Archive

謹賀新年

0102_Nenga.jpg

みなさま あけまして おめでとうございます。

新しい年がみなさまにとって佳き年でありますよう

心よりお祈り申し上げます。

本年もかわらぬご愛顧の程 よろしくお願いいたします。


Date: 2012年01月02日

成人おめでとうございます

1009_photo.jpg

みなさんこんばんは。

すっかりサボってるblogで面目ありません。

明日1/10 は店休日です。

Date: 2012年01月09日

ルワンダの伝統工芸品、アガセチェ。

20110122.jpg

2012年最初の新商品が入荷しました。まるでどんぐりのような可愛い形、ルワンダの伝統工芸品、「アガセチェ」です。
ルワンダでは、子どもの頃からこのバスケットの編み方を母から教わり、大事な宝物を入れて嫁入りするそう。代々母から子に伝わる、ルワンダの美しい伝統工芸品です。素敵!
他にも入荷しています。ルワンダのお話、詳しくは後日のブログにて!


アガセチェ SS ¥1,260 - M ¥2,940 - L ¥5,460 -

Date: 2012年01月21日

ランタンとアガセチェ。

2011012301.jpg2011012302.jpg


長崎ではいよいよ今日からランタンフェスティバルが始まりますね。中国の旧正月に合わせた このお祭り、新地の中華街をメインに町中が赤いランタンで彩られます。そんなランタンの赤に負けない、アガセチェの赤は、アフリカの大地を照らす真っ赤な太陽のような美しさです。シックな紅茶色や黒も捨てがたいですがね。トップについた紐で吊り下げもできるので、インテリアのアクセントにもなりそうです。大切なものをしまう宝物入れとしてお部屋に置いてても可愛い!
今週はすごく寒いようですね。天気予報で「極寒週間です」なんて聞いただけで震えがきます。暖かくしてお出かけくださいね。

Date: 2012年01月23日

ルワンダという国

2012012901.jpg2012012902.jpg


相変わらずランタンフェスティバルで熱気ムンムンの長崎です。週末は観光の方も多く街が活気づいてますね。gadget+は今日もマイペースに営業中です。
さてさて本日はルワンダのお話を。ルワンダ、といえば映画「ホテル・ルワンダ」をご覧になってご存知の方も多いかと思いますが、この国は1994年に起こった内戦により国民の10人に1人、約80万人が虐殺された悲しい歴史を持った国です。隣人が突然殺戮者に豹変する恐怖は想像するに余りある出来事です。この大量虐殺(ジェノサイド)により多くの男性が殺されたため、ルワンダは女性の人口比率が高く、夫を亡くした心の傷を抱えながら1人平均5人の子どもを育て困窮した生活を強いられているそうです。こうした女性たちが自立していくための手段の一つとしてアガセチェなどのバスケットを作り始めました。
アガセチェはルワンダの正式な国章や紙幣にも描かれている伝統のかご。サイザル麻で丁寧に作られたアガセチェは、作り手の女性のあたたかみが感じられます。
現在では治安も安定し、ジェノサイドを乗り越えようと、国民融和・和解の為の努力をしているそうです。忌まわしい内戦の傷跡から立ち直り、自立した生活をするために作られたアガセチェは「平和のかご」と呼ばれています。
先日、長崎にルワンダの大学生が訪れた、という新聞記事を目にしました。内戦とは違いますが、原爆で一度にたくさんの人を失った場所である長崎で平和学習を行ったそうです。アガセチェを眺めていると、平和を祈るルワンダの人々の声が聞こえてきそうです。手作りですので、ひとつひとつに個性があります。是非店頭に見にきてくださいね。

Date: 2012年01月29日