レイアウト作り。

Categories archive, Making_gadget

近日店をOPENされるというお客様のお話を聞いていたら、あーでもない、こーでもないと日々葛藤していた頃を思い出し、このように物件の間取りを紙で作ったことを思い出しました。方眼紙を正確に(縮尺はもう忘れましたが)切って、貼って、図工レベルで作ったものです。結構楽しかった記憶があります。平面よりも立体になるほうがイメージがわくもんで、この数日後、店舗デザインが決定しました。建築関係の仕事は楽しいものですね。その事にもっと早く気付いていたら少しは勉強したかも・・・
その思い出の一品も家に置いていたらうっかりな誰かさんが上から物を落としまして、少々ぐしゃっとなっています。縁起悪すぎ!しかし初心忘るべからず、ってことで未だに捨てることなんてできずに、家の片隅でまるで神棚のように祀られています。また出店したいな・・・