サクラとLONDON。

カテゴリー archive, Scrap/Notice

そして美術館で行われている「SWINGING LONDON 50s-60s」という企画展に行ってきました。

キュートな色合い・デザインのミニスカートやドレス、ベスパやロータスといった車、そしてなんとも魅力的なインダストリアル・デザインの数々。ジミー・ペイジ所蔵のギターやステージ衣装も展示されていて楽しかったです。この時代から50年も経っているのに、今も色褪せない、普遍的なかっこよさが満載でした。5月22日まで行われているようなので、興味のある方は是非行ってみてくださいね。