長崎電気軌道 200形電車‬

Categories archive, Scrap/Notice

この車両は1950年に製造され、車齢60年を超える現在に至っても 1両の廃車もなく一線で使用されている なんとも頼もしいやつです。私が高校生くらいまでは 路面電車を「でんしゃ」、JRなどを「きしゃ」と、なんの違和感もなく呼び分けていたのですが 上京して思いっきり笑われたことを思い出します。正しくは路面電車と電車だと。長崎市民あるあるです。


で、開店以来、弊社広告がこの系統車種中心にめ 5台の車両に掲出されています。年1回更新なので現在は4代目。電車に乗る機会があり、この広告見つけたら 五島町で降りて お店に寄ってやってください!お待ちしてます!