フェアトレード製品について

カテゴリー archive, IMPORT_etc, ITEM, Scrap/Notice

フェア‐トレード【fair trade】とは読んで字の如く 公正な貿易ということ。昨今 なぜそんな当たり前のことが謳われるかといいますと、まだまだ 途上国において 節度をはるかに超えた低賃金で労働させたり 学校も行かせず子供にまで労働させたり・・が横行しているんですよ。そういった無法を是正、管理しつつ 途上国の自立や もの作り環境を支援することって大切じゃないの?といった思想を原点に持つ貿易活動がフェアトレードというわけです。

このように 原点思想はたいへん素晴らしいことなんですが、そのフェアトレードという言葉が注目されるにつれ 悪い意味でファッション化されたりもしています。どういうことかと言えば フェアトレード品であればどんなものでもいい 的な感じ。その言葉さえあれば売れていく みたいなところですかね。企業活動の悪しき癖といえなくもありませんが。確かにファッション的にでも販売されるのであれば そのときはいいのかもしれませんが 雑多なものは長続きしないものです。ちゃんとしたものでないといけません。継続的な発展を支えるといった側面もフェアトレードの理念として存在するものなのでこのことは重要なのです。特に我々販売者側には その責任があると思っています。ですので 当店がフェアトレード品を扱うにあたって 


1・魅力ある商品であること
2・最低限のクオリティはもっていること
3・現地の技術や資源を活用していること


これら3つの条件は必須としています。正直にいえば 当店は1と2の条件の製品が たまたまフェアトレードだったというものを扱っている感じです。しかしながら クオリティの面において 微妙なところはなくもありません。フェアトレード品の大多数が ハンドメイド製品です。そこは大きな魅力のひとつですが それらには やはりムラがあり個体差があるものです。さらに 初期の製品は粗いところも多いかもしれません。(ちゃんと取り組んでいるところほど 年々クオリティも上がっていくので そのことが 目立ってしまうジレンマも・・)言い訳っぽいですが、そういったものは ハンドメイド製品独特の魅力的な要素が上回っているということで 迷いこそすれ 取扱っています。今後も魅力溢れるものを見つけ 縁があったらどんどん導入していきたいと思っていますので よろしくお願いいたします。

で、本日掲載画像は もちろんフェアトレード製品で 昨日に引き続きの KINTA Acacia Plate のMサイズとLサイズ。一回りずつ大きくなっていますが、大きさはかなりまちまち。下部にサイズ表記していますが 表記通りのサイズはほぼございません。それも雰囲気ということでご容赦の上 かわいがってやっていただきたいと思います。

KINTA Acacia Products Plate M 250 x 200mm (※) ¥ 1,575 – Made in Philippines.
KINTA Acacia Products Plate L 300 x 250mm (※) ¥ 2,205 – Made in Philippines.

※ 個体差が激しい製品ですので サイズは大まかな目安です。